【解決済み】タグマネの””(ダブルクォーテーション)消したい

先日、GTM(Google Tag Manager)の設定を行っていてプレビュー機能の7不思議が有ったのでご報告
弊社では、GTMいわゆるタグマネを使用してECサイトのコンバージョン等の設定を行っているのですが
プレビュー機能でかなり惑わされたので、この記事を書くことにしました!

結論から言うと、”{{変数}}”を{{変数}}にするだけです。

そんな簡単なこと・・・って思うんですが、これがお客様に渡す前にプレビュー機能で値の確認をして
間違いなく動いている事を確認してから渡すのですが、当初”{{変数}}”でプレビューした際に
変数の値が仮に2だったとします。

"nankanoatai": "{{iretaiatai}}"としたら"nankanoatai": "2"と表示されます。 

しかし値を送る先には””を消してほしい!もしくは消したい!という場合
通常であれば、”nankanoatai”: “{{iretaiatai}}”としたら”nankanoatai”: {{iretaiatai}}として完了!
のはずが、プレビューで見ると

ちょっと、色々けしてますが、[google_tag_manager[“タグマネのアカウント”].macro(159]とかなって
え!?マクロ??さっきまで出てた値はどこに行ったの?動いてないの??なんてプチパニックに

タグマネ マクロとかでググってみても当然出てこず…

そこで、一度落ち着きを取り直し、自分を信じそのままの状態でテストしてみたら
なんと、問題なく値は飛んでいるではないですか、、、

そこで、たどり着いたのがGTMのプレビューでは表示されないのだという事
ただし、値をちゃんと確認したい場合は””で括って値を確認後””を外すという作業が必要になる。。。

面倒です。本当に面倒なんでどうにかして下さいgoogle大先生!

という経験をしたので、少しでも同じような方が居れば参考にしてください。
1年ほどまた記事を書いてませんでしたが、ちょこちょこアクセス頂いている記事も有り
書く余裕が出たときは書きたいと思います。

ちなみに、弊社この様なネット関係の記事が多いのですが、別事業で騒音測定やコンサートやイベントのスタッフ等様々な事業を行っており、様々な視点から弊社のお客様にはサポートさせて頂いております。
お陰様で、ご紹介とお問合わせで開業以来運営しており近々EC-CUBE4向けの新プラグインの開発が完了する予定です。ECでお悩みの方は、お気軽にお問合わせください。SEOからアクセス解析また最近のトレンドであるgoogle for jobなど開発からデザインまで一貫して承ります。